「岩手県保険医協会」国民の医療と健康の確保を図り、保険医の生活と権利を守る

 

TOPICS-お知らせ-

データ
2013.02.06

被災された方の医療費負担にかかる アンケート集計結果 2013

調査の目的

1、医療費窓口負担が免除されている被災者の国保と後期高齢者医療の方の免除延長

を求めるため実態を捉えること。

2、2012 年 9 月に打ち切られた社会保険の方の医療機関への受診状況を捉えること。

3、前回調査(2012 年 5、6 月調査)と比較し、変化を捉えること。

調査期間

2012 年 12 月 10 日~2013 年 1 月 31 日

対象者

被災されている方で通院されている方

対象地域

岩手県全域

アンケート用紙配布先

仮設住宅群、会員医療機関

回収枚数

2,654 枚 

 

被災された方の医療費負担にかかる アンケート集計結果 2013(PDF形式)

 

 

  • 会員専用ページログインはこちら
  • 待合室キャンペーン…ストップ!患者負担増の取り組みにご協力ください。クリックすると詳細をご覧いただけます。

「今こそ ストップ!患者負担増」
 署名のYouTube動画が完成!

Youtube「保団連チャンネル」
1分でよくわかる「TPP」

TPPで生じるメリット・デメリット。ニュースでは生産業にスポットが当たっていますが、皆様になくてはならない医療に関してもTPPは影響を及ぼしています。まずは「1分でわかるTPP」をみて概要を知りましょう!